障害児のためのランドセル

 

 

 

 

 

 

昔は、色もデザインもほぼ単一で個性的なものがなかった
ランドセルですが、現在では、きれいな色がたくさんそろって
いて、素材にしても、デザインにしてもたくさんの種類があります。

 

 

 

 

 

そんな時代であればこそ、やはり障害児のためには、
その障害にあわせたぴったりの使いやすいランドセルが
欲しいものです。

 

 

 

 

 

そこで障害児専門のオーダーランドセルを表に打ち出して
宣伝しているメーカーもあります。

 

株式会社協和→http://www.fuwarii.com/contents/products/u/

 

 

 

 

 

また手づくりのランドセルをオーダーメードしてくれる
ところなら、まるで洋服のオーダーメードのように
その障害児のサイズ、特徴にあわせて作ってくれるところもあります。

 

 

 

 

 

ランドセルの肩ヒモの太さや長さも障害児に合わせたものが
必要なります。
また場合によっては横長のデザインのランドセルの方が
障害児が背負うときに便利だということもあります。

 

 

 

 

 

 

ランドセルの留め金のところも、手の不自由な障害児のためには
ワンタッチで簡単に開け閉めができる留め金を付けたランドセル
の方がいいということもあります。

 

 

 

 

 

このように、いろいろなデザインや寸法なども、その障害児に
合わせてピッタリに作ることができる障害児用のランドセルもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱりできるだけ障害児が気持よく、自分で使えるランドセル
というものがあれば、親としては是非買ってあげたくなります。

 

 

 

 

 

ランドセルは日本の誇る技術と言ってもいいものであって、
いまや海外でも高い評価を受けています。
だからこそ障害児にも対応できるランドセルもきちんと作れる
協和のようなメーカーがこれからはもっと増えてもいいと思うのです。

 

 


ランドセル最新人気ランキング  
TOPへ